ブログ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ 

2020年 12月 3日 体調管理の重要性

皆さん、こんにちは!

担任助手の保田恵汰です!

最近、親子丼の作り方を覚えました(笑)

作るようになったのですが、いくら作っても母が作る親子丼が一番おいしいです。

母は偉大ですね~~

さて今日は、体調管理の重要性についてお話しようと思います。

早寝早起き、健康的な食生活、手洗いうがいなどなど体調管理で大切なことを上げればきりがありません。

このような話はもう何度も聞いたと思います。

そこで、今日私が伝えたいことは1つだけです。

それは、24時間をデザインしてほしいということです。

「体調管理をしっかりする」を「24時間をデザインする」という言葉に置き換えてみて下さい。

どういうこと?ってなっている人も多いと思うので、分かりやすく説明します。

例えば、1日8時間勉強するとします。

そうすると勉強していない時間は1日に16時間もあります。

24時間をデザインするというのは、この残りの16時間に目を向けて考えます。

8時間の勉強時間をより良いものにするために残りの16時間をどれだけこだわれるか、これが体調管理だと思います。

明日の勉強のために、早く寝て早く起きる。

集中して勉強するために朝食を食べる。

この方が、風邪をひかないように、よりもリアリティがあって取り組みやすいと思います。

24時間をデザインする

ぜひ意識してみて下さい。

以上、保田でした。

2020年 11月 30日 映像授業の魅力✨

こんにちは!

担任助手3年の吉﨑です🌸

 

突然ですが皆さん

東進ハイスクールの授業形態はご存知ですか?

実は、東進ハイスクールの授業は学校のような生授業ではなく

映像授業なんです!

 

映像授業って何が良いの?どんな魅力が?

という皆さんの疑問に本日は答えていきたいと思います☺

 

 

『映像授業の魅力』

 

1.自分の予定に合わせて授業を受けられる!

東進ハイスクールは、学校のように

決まった曜日・決まった時間に授業があるわけではないため

部活で忙しい、、、学校が遠くて、、、という生徒でも

自分の予定に合わせて、東進の校舎に行けるときに登校し

出来る分の受講を行うことができます!

 

2.授業を止める・1.5倍速で受けることが可能!

学校のような生の授業ではなく、映像で授業を受けてもらうため

速くてノートを取れなかった!聞き逃してしまった!

そんな場合でも、映像を止めたり戻したりできるので

『分からない』を『分からない』まま進むことはありません

また、1.5倍速で授業を受けることで

90分ある授業を60分で受けることができます!

これによって時間の有効活用ができますね。

 

 

是非、この機会に冬期特別招待講習などを利用して

実際に東進の受講を体験してみましょう❄

 

以上、吉﨑でした!

 

 

2020年 11月 27日 高速マスター基礎力養成講座とは?

こんにちは!平本です!

世の中意外と正式名称は分からない物とかありません?

ちょっと気になったので調べてみました。

 

 

非常口マークに出てくるこの人の正式名称は?

非常口さんじゃないですよ?

 

正解はピクトさんです!

由来はピクトグラムだそうです。

 

そして今日自分が紹介させていただくコンテンツも

意外と正式名称が知られていないものです。

それが高速マスター基礎力養成講座です。

校舎では高速、高マスなんて略して呼ばれることが多いです。

 

(画質の問題ですごく見えづらいので文章で説明します)

高速マスター基礎力養成講座の特長を3つ紹介します!

 

1、受験に必要な基礎項目を狙い撃ち

過去の入試問題、教科書などを分析して必要な単語を摘出。

良く出る単語を集中的に学習できます。

 

2、オンラインシステムで効率アップ

スマホやパソコンなどでどこにいても学習可能。

しかも個別カリキュラムでの学習であなたに合った単語学習

 

3、定期的に復習して記憶の定着化を

短期集中で覚えたものは放っておくとすぐに忘れてしまいます。

定期的に確認できるシステムを兼ね備えているので

そちらを使って記憶の定着を図ります。

 

ここまで特長を3つ紹介してきましたが、百聞は一見に如かずだと思います。

是非お近くの東進で体験してみて下さい。

以上、平本でした。

2020年 11月 25日 東進を体験してみませんか?冬期特別招待講習

2020年 11月 24日 グループミーティングとは⁉

 

皆さんこんにちは!!

担任助手1年の手塚です!

 

昨日、難関有名大模試が行われました!

お疲れさまでした!

そして残すところ模試は1213日に行われる最終模試のみとなりました。

受験生のみなさんは12月最後の模試で満足いく結果が出せるよう

ラストスパート頑張りましょう!

 

 

さて今日のテーマはグループミーティングについてです!

グループミーティングと言われて何のことだと

首をかしげる人もいるかと思うので丁寧に説明していきたいと思います。

 

 

~頻度と時間~

週に一度、一回30分程度で行われます。

 

 

~人数~

人数はグループによりますが、おおよそ4~8人で行われます。

 

 

~目的~

1.モチベーションアップ

2.1週間の勉強計画を立てる/計画にずれが無いか確認

グループミーティングは自分と同じレベルの志望校を目指すメンバー

つまりライバルが集まりミーティングをします。

そうすることでライバルと自分の差を把握することができ、

自分に火が付くし、メンバーにも火が付きます。

 

 

実際に自分が生徒だったとき同じグループの子が自分の3倍、4倍勉強をしていて

このままではいけないと自分に喝を入れることができました。

 

自分で限界を決めてしまう事があると思いますがグループミーティングに出ると

ライバルがこんなに頑張っているから自分もまけていられない!

という気持ちになりモチベーションを最大までアップさせてくれます!

 

是非このグループミーティングを大いに活用して

志望校合格をつかみ取りましょう!!

 

 

 

小手指校ではインスタグラムも随時更新しています!!是非チェックしてみてください!

 

 

 

以上手塚でした!!