5月 | 2019 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 30日 みなさんに夢はありますか?~平本ver~

 

こんにちは!平本です!

 

最近大学の授業でちょっとした発表があって、

質問にちゃんと答えられてよかったです!

 

今回は昨日の相見担任助手に続いて

について書きたいと思います!

 

 

詳しくは画像を見て下さい!(笑)

 

要約すると、人に指導がしたくて、

今ではそれに向けて大学で学んでいます。

 

ちょっとした発表があった授業も「教える」ことに関する授業です!

 

以上、平本でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 29日 みなさんに夢はありますか~相見ver.~

こんにちは!

担任助手の相見です!

晴れれば熱い、雨が降れば半そでじゃ寒い

ちょうど良いと思ったら風が強い

すっきりしない天気ですね。。

私の一番嫌いな季節、梅雨がそろそろやってきます。

寒暖差に気をつけないと。。

さて、今日は

についてお話しします!

みなさんには、夢はありますか?

私には、

起業したい

という夢があります。

これは校舎内に掲示されている

担任助手の夢

を紹介するものです。

私は経済学部に所属していますが、

成蹊大学は経済学部に経営的要素をも含ませた

経済経営学科という形をとっているので、

経営学を専門にすることもできます。

(成蹊大学では2020年度より経営学部が新設されます)

中でも私はマーケティングに力をいれて勉強しています。

やりたいことや夢が決まっていると

自然と学習意欲も高まります

皆さんもぜひ自分の夢を見つけてみて下さい!

以上、相見でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 28日 過去問の進め方~私のセンター対策~

こんにちは!

明日から気温が下がると聞いて少しほっとしています。平島です。

 

今回は私がやっていたセンター対策について話そうと思います!

私は東進のセンター過去問演習講座を取っていなかったため、過去問は学校や東進にある赤本青本などで乗り切りました!

また、本番で余裕をもって解けるよう制限時間よりも少し早めた時間に設定して演習をしていました。

この演習はとにかくセンターの形式を体に覚えこませる!!というのが大切だと思います。

また、10年分をやり切った後も、センター本番までは毎日最低1教科はセンター演習を行い、

赤本についている追試や、今まで受けた模試をもう一度解きなおしたりして忘れないようにしていました!

 

また、センター形式でありがちなのが、

適当にマークしたけど当たってた!!ラッキー!

ってやつです。

模試でも経験したことある人が多いのではないでしょうか?

本番では点が取れれば勝ちなので、いいかもしれませんが、演習や模試の時はそのままにしておいては絶対にダメです。

そこできちんと覚え直していなかった知識がもし本番で出て、迷ったあげく間違えたら、

もったいないですよね??

間違った問題を覚えるなんて当たり前の事です。

選択肢があったからそれに助けられて正解した問題、適当にマークしたら当たっていた問題

それらをきちんと覚えなおし、知識を確実なものにしていく、そこが重要なんです!

私は常にそれを意識しながら復習に挑んでいました。

みなさんも自分に合ったセンター対策を見つけられるよう試行錯誤しながら頑張ってください!!

以上、平島でした!

 

 お申し込みは下記バナーから!!

 

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 26日 東進には記述模試もある!

こんにちは!担任助手の佐々木です。

タイトルにも書いていますが、

東進は6月9日に行われるようなセンター試験模試以外にも

記述模試があることを知っていますか?

全国統一テストの影に少し隠れてしまいがちかもしれませんが、

東進には

難関大記述模試有名大記述模試

という記述模試があり、

問題の形式難易度が目指す大学によって分かれています。

東進ハイスクールでは2ヶ月に一回の頻度で行われて、

本日がその記述模試の実施日です。

次は二ヵ月後の7月に行われます。

また、この記述模試は一般入試や二次試験にも

似たような問題形式が含まれているので、

今のうちに慣れておくことで

過去問を解く際に抵抗が少なく解けるかもしれません!

大学によって試験形式は様々なので

どんな問題が来ても対応できるように様々な問題に触れておきましょう!

以上、佐々木でした。

お申し込みは下記バナーから!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 25日 過去問の進め方~私のセンター対策~

 

 こんにちは!!!

昨日に引き続き今日も本当に暑いですね・・・

まだ5月なのに30℃以上の真夏日が続くと

この先、どうなってしまうのかが本当に心配です。

 

そんな異常な暑さを放つ5月も残り一週間程になってきました

現在はテスト期間の高校が多いと思いますが

みなさん受講の進捗は順調ですか??

 

全ての受講が修了すると次に始めるのは、、そう!!

センター対策です!!!

そこで今日は私のセンター対策の仕方についてお話していきたいと思います!

 

私がセンター対策で主に使っていたのは

センター過去問演習講座です!!

この講座は、全教科のセンター本試験10年分、東進模試(センター形式のもの)の過去問を解きまくれるものです。

東進模試の過去問は大問別に解くことができるのスキマ時間を有効活用できます!

例えば、私は通学時間が長かったので、電車の中でバインダーを使って英語の長文を解いたり、

学校の休み時間も発アク(大問1)、文法(大問2)などのあまり時間のかからない問題を解いたりしていました!

スキマ時間を有効活用し演習を重ねて、東進など長い時間勉強できるときに本試験の問題に挑むと忙しい人でも効率が良いと思います!

 

また、私が実践してきてみなさんにオススメしたいことは

苦手克服ノートを作ることです!

演習を重ねていくと、「この問題、前間違えた問題と似てるな」「また同じミスをしてしまった」

ということが良く起こります。自分では復習したつもりでもすぐ忘れてしまう・・・

それを防ぐために苦手克服ノートは使えると思います!

大問別などでよく間違える問題を切り取ってノートに貼って解き方等を書いておくだけでも後からとても見返しやすく、

解きなおしもしやすいのでどの教科にも関わらずぜひつくってみてください!!

 

私流のセンター対策ですが、ぜひ参考になると嬉しいです!

 

以上、堀田でした!

お申し込みは下記バナーから!!