現高校2年生がすべきこと(社会科目ver) | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 22日 現高校2年生がすべきこと(社会科目ver)

こんにちは!担任助手2年の新井です。

最近寒くなってきましたね❄

私は昨日からマフラーをつけ始めました!

サムサニモマケズ、勉強頑張りましょう!📓

今日は、今の高校2年生がやるべきこと社会科目ver

についてお話したいと思います!

自分は受験生の頃、日本史選択だったので、今回は日本史についてお話します。

日本史ですが、みなさんどんなイメージがありますか?

私は最初教科書を見たとき

覚えること多すぎ!!!😲

と思いました。

おそらくそう思う人がほとんどだと思います。

そんな日本史を効率よく勉強するために、

今高校2年生ができることとはズバリ、、、

全体の流れを覚えることです。

主要な出来事や権力者の順番を覚えるということです!

高校2年生の内にその土台、枠組みを作っておくことで

3年生になってから日本史が理解しやすくなるはずです!

私は参考書として東進の金谷先生の『なぜと流れがわかる本』を使っていました!

これだけで大学入試を突破できるというわけではありませんが、

基礎固めをするにはとてもいい参考書です!

簡単な言葉で説明されているので、

特に日本史が苦手な人におすすめです🌠

この土台が完成したら日本史一問一答などで

知識量を増やしていく勉強をしていくといいと思います。

以上が私の思う現高校2年生がやるべき日本史の勉強です!

勉強が遅れがちな日本史こそ、早く勉強を始めて

ライバルと差をつけましょう!

以上新井でした。