高1生のうちにスタートをきる理由!!! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

2020年 1月 22日 高1生のうちにスタートをきる理由!!!

 

こんにちは!担任助手2年の吉﨑です!

 

センター試験が終わり、

いよいよ二次私大の試験が始まってきましたね!

いままで以上に体調管理に気をつけましょう!

 

そして!センター試験が終わったということは!

高2生にとっては共通テストまで1年が切りましたね。

受験生になって焦らないように、高校1年生の頃から

スタートを切っておくのは大事なことです。

今日は、高1生のうちにスタートを切るべき理由を

3つ話したいと思います!

 

①英語完成

早期に英語を完成させておくことによって、

他の主要科目やその他の科目に

早く手を付けることができます!

 

②高3生は演習

高校3年生の時期は、インプットではなくアウトプット

いわゆる過去問演習をするため、インプットをしている暇はありません

 

③リスニング対策

新テストは、リーディングとリスニングの割合

1:1になります。

だから、今のうちにリスニング対策をしておくことが肝になってきます。

 

以上のことから、

高1生のうちにスタートしておくべきなのがわかりましたか?

皆さん、早期スタートを切って、合格を勝ち取りましょう!

 

以上、吉﨑でした!