過去問への向き合い方~平島ver.~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 20日 過去問への向き合い方~平島ver.~

こんにちは!

担任助手1年の平島です。

最近天気が不安定ですね~

体調を崩さないよう、気を付けて下さい!

さてみなさん、もう過去問は解き始めていますか?

センター、私大、国公立2次試験の過去問に共通して言えることは、

早めに取り掛かる!!

ということです。

実力がついていないからまだやらない、では間に合わなくなってしまいます。

過去問を解くことにより問題の特徴や傾向がつかめるのはもちろんですが、

過去問は志望している学校と今の自分の実力とのを掴めることもできます。

その差を基として自分に足りないものを補うために

インプットを増やすことや過去問の類似問題を解くなどの

計画を立てることが重要です。

夏休み、過去問を解きまくって

志望校合格を目指しましょう!

以上、平島でした。