記憶定着のコツ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2019年 8月 22日 記憶定着のコツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん!こんにちは!!担任助手の圖子です!!

本日のテーマは、「記憶定着のコツ」です。

私は受験勉強を始めたのがとても遅かったので、

短期間で膨大な単語等を覚えなければなりませんでした。

そのため、単語は主に2つを意識して覚えるように工夫しました。

今回はそれを皆さんに紹介したいと思います!

 

ひとつ目は、1日の間に広く多く単語を扱うことです。

生徒の中には、1日30個と決めたらそれを全部完璧に覚えてから次のステップに行く人がいますが

残念ながらそれは効率がいいとは言えません。。

例えば、1日600語を3周など、完璧に覚えなくても

広く何回もその単語に触れることで何倍にも効率が上がるのでおススメです!!

 

2つ目は、ただ単に覚えるだけでなく、語呂合わせを使うことです。

もともと知られている語呂合わせもいいですが、自分でつくるとより覚えやすくなります。

下に掲載した写真は私が受験期に作成した歴代内閣総理大臣のプリントです。(一部)

このように、リズムよく総理大臣の頭文字をとることで知識がより定着しやすくなります。

実際に私はこのプリントを使って3日間で歴代内閣総理大臣全員を覚えることが出来ました!

 

みなさんも暗記系は工夫して乗り切りましょう!!以上圖子でした!!!