模試に向けての勉強~社会系科目編~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 15日 模試に向けての勉強~社会系科目編~

こんにちは!担任助手の相見です!

このブログを書くのがものすごく久しぶりです。

だからどうというわけではないのですが、、

さて、センター試験本番レベル模試までいよいよ

あと一日

となりました。

受験生の皆さんにとってはセンター前最後の模試となります。

ここで結果が出るか出ないかは、

センター本番までの自分の精神状態を左右します。

是非結果が欲しいところですね!

今日は社会系科目についてということですが、

昨年の私の結果はひどいものでした。

私は世界史選択だったのですが、なんと

偏差値43.5

を叩き出してしまいました。。

当時は電車に飛び込もうかというくらい落胆しました。

その後のセンター本番までの勉強方針にも影響がでて、

1ケ月ずっと世界史をやっていた記憶があります。

そうならないためにも、私から2つ対策をお話します。

一つ目は、間違えた問題だけを集めたノートを作る、ということです。

私は間違えた問題は私大、センター問わず一問一答形式にして、

あとから確認できるようにしていました。

二つ目は、直前の悪あがき、です。

社会系科目は暗記をする面がほとんどですので、

直前に復習したものでも出れば効果を発揮します。

この悪あがきは意外に大切なのでぜひ当日悪足掻いてみてください!

明日の皆さんの健闘を祈っています!

以上、相見でした!