模試に向けての勉強~国語編~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 14日 模試に向けての勉強~国語編~

 

こんにちは!平本です!

 

先日大宮校で川越東高校の生徒向けの説明会があり、

OBの担任助手として運営に携わってきました。

(大学生にもなって学ラン着たのは内緒(*ノωノ))

 

それにあたって高校時代のことを振り返っていたので、

今日は国語の模試直前の勉強について書きます。

 

現代文

現代文は直前の学習で点数が上がる科目ではないので

模試直前の学習優先順位は低いです。

余裕のある人は同形式の問題に対して自分の多い誤答パターンを確認しましょう。

 

古文

古文は単語、文法等基礎知識のみで回答可能な問題が多く出題されるので、

苦手分野を中心に基礎知識の総復習を行うのが良いでしょう。

 

漢文

漢文も古文同様基礎知識のみで回答可能な問題が多く出題されるので、

重要語句、句法の復習を行うのが良い。

特に漢文は覚えることが一番少ないので、

直前期の勉強優先度は高いと言えるだろう。

 

これらを参考にしつつ、自分の得意不得意も考えて、

模試直前の勉強を行ってください。

今週末の模試での高得点を期待しています!

以上、平本でした。