思うように成績が伸びないときの対処法 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2019年 11月 19日 思うように成績が伸びないときの対処法

こんにちは!平本です!

最近の僕の相棒を紹介します

ペキ君です。(え?急にどうした(笑))

 

しょうもない僕の相棒紹介も終わったところで

早速本日の本題に移りましょう!

 

思うように成績が伸びないときの対処法ということですが、

「勉強頑張ってるのに成績が伸びなかった…」

なんてなるとまあまあショックですよね。

それが受験期ならなおさら…

 

そんなときの対処法として

実際に僕が受験期にやっていた例を紹介します!

 

①勉強を辞める

いきなりヤバイ事書いてますね(笑)

勉強を辞める。正しくはちょっとだけ勉強から離れるです。

模試の自己採点と復習を軽く当日中にやり終えたらその日の勉強は終わりです。

他の事は一切勉強しません。

やったとしても単語帳とか高速マスターとか

簡単な勉強だけ。

そしてまた次の日から頑張る。それだけです。

 

②暴飲暴食

ストレスを食にぶつけます。

これまたシンプル。ただただお腹が苦しくなるまで食べます。

 

③早く寝る

はい。これが自分的には最強の対処法です。

寝たら大体の事忘れますよ。

睡眠時間が情緒に与える影響。記憶力に与える影響。

調べればいくらでも研究結果は出てきます。

寝ることは大切です。

 

 

ざっくりこんな感じです。

まあ失敗しても何とかなりますよ。

私は模試どころかセンター試験本番で大失敗してますから。

(またその話は追々…)

それではみなさん自分があげた対処法も参考にしつつ、

受験勉強引き続き頑張ってください!

以上、平本でした。