大学生で寮生活!?私の寮生活を紹介します。 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 15日 大学生で寮生活!?私の寮生活を紹介します。

皆さんこんにちは。

担任助手一年の守屋です。

私は何と一月まで寮生活をしていました。

その寮生活の様子を今回は少しだけ紹介してみたいと思います。

まず、最寄り駅は京成酒々井駅という駅です。

なんと自分が下りる出口側には

コンビニが一つもありません

いわゆる田舎です。

駅を降りて20分ほど歩くと、高台の上に大学が見えます。

この道、実は夕方になると

すごくいい景色なんです。

もう通り飽きましたが、

今思い返すとなかなかに懐かしいです。

階段を92段登ったところに、

自分が約9か月の間住んでいた寮があります。

男子寮は一部屋15人から

構成されていて、

自分と同じ医学部の子は3人在籍、

残りの11人はスポーツ科の子です。

そしてその14人を束ねるのが

2年生の室長です。

中には全国から推薦で来ている

とんでもない運動神経をもった子もいるので、

本当に頭が上がらないです。

すごすぎる…

2人ずつの部屋に分かれて生活します。

この寮生活、バカみたいに楽しいです。

毎晩部活の無い日は部屋員と騒いで、

夜更かしして

まるで毎日が修学旅行の夜みたいでした

田舎過ぎて、全く遊ぶところがないな…

なんて思っていた入学前の自分が

本当にバカでした

いざ終わってみると、部屋員と過ごした

日々は毎日が大切な思い出だったんだなあと思います。

寮生活を経験した身からすると、

寮生活は絶対に人生の中で一回は

経験してほしいものだと感じます。

もし、地方の大学に入学しようかな…

と思っている人がいれば、

寮生活も一つの選択肢として

悪くはないんじゃないでしょうか!

以上、守屋でした!