基礎を疎かにしていませんか? | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 9月 14日 基礎を疎かにしていませんか?

 

 

こんにちは!担任助手の髙泉です!

単元ジャンル演習が始まって2週間経ちましたが、受験生の皆さんはしっかりやれていますか!?

受付で、単ジャンきついっす、、みたいな声をよく聞くのですが、それだけ伸びしろがあるのだと思って頑張っていきましょう!!

私自身も単元ジャンル演習を取った身として、後悔したことがあります。

それは、「基礎力の欠如」です。

 

ということで、本日のブログのお題は「基礎を疎かにしていませんか?」です。

先ほども述べましたがこの時期から受験生は過去問に入る時期です。

過去問に入るためには過去問と戦えるだけの基礎力が必要になってきます。

私が後悔したこと、それは基礎ができていないまま単元ジャンル演習に入ったことです。

最初の内は全然問題を解くことができませんでした。

それゆえ単元ジャンル演習の問題のレベルが下がり続け、本来やる必要のない問題まで解かされたことが失敗でした。

それは時間との勝負の受験生にとって致命的なミスです。

それに、問題を解いても解いても点数が取れないという事実も精神的にきつかった記憶もあります。

なので、これを見ている受験生の皆さんは、過去問に入る前には、ある程度基礎力を完成させてから、過去問に取組むようにしてください!

 

ちなみに私の場合は、過去問をしながら基礎力を固めていった感じで、基礎力→過去問という正規ルートではありませんでした。

本来過去問にあてた時間があれば、基礎力はとっくに完成しているほどの時間を費やしたので、本当に遠回りしたなと今でも反省しています。

 

早く過去問やんなきゃ!と先走る気持ちはわかりますが、ある程度の基礎力がついてから過去問に取組むことをお勧めいたします!

 

本日のブログはこれで終わりです。最後まで見ていただきありがとうございました!

明日は、菅沼で「生活習慣崩れていませんか?」です。ぜひ明日もご覧ください!

以上、髙泉でした。