冬休みの過ごし方について | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 26日 冬休みの過ごし方について

こんにちは。今日は受験生向けの冬休みの過ごし方についてお話しします。

冬休み皆様はいかがお過ごしでしょうか?

過去問を解いている人やインプットを頑張っている人などいると思いますが、センター試験も徐々に近づいてきていますね。

やることが多すぎて毎日やりたいことややることをやり切れずに終わってしまう人も多いのではないでしょうか。

冬休みにやるべきことは間違いなく過去問なのですが、絶対にインプットは忘れないで下さい。

 

去年私はこの時期は必ず一時間は単語をやるようにしていましたし、

日本史は2時間くらい一問一答を過去問を解いた日でもやるようにしていました。受験が終わるまでインプットは続けましょう。

 

演習は過去問はもちろんですが、第一志望第二志望レベルの過去問が解けない人はセンター試験の大問別や第3志望などの過去問で力を付けていきましょう。

 

新しいことにはあまり手をつけないほうがいいと思います。

新しいことに手を出すよりは今までやってきたことをもう一度やり直して完璧にして欲しいです。

 

冬休みが最後の力を付けるチャンスです。踏ん張って頑張りましょう!

以上、佐々木でした。