中央って面白い!授業紹介~堀田ver.~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 24日 中央って面白い!授業紹介~堀田ver.~

こんにちは~!!!

 

中央大学理工学部人間総合理工学科に通っている

大学1年の堀田です!!

 

さて、私が通っているこの人間総合理工学科という学科は

どんなことを学ぶ学科でしょうか!!!

 

正解は、、、

「人間」をキーワードとした分野横断型の学びを軸に、

社会が抱える問題の解決に貢献する新時代の理工学を展開します。

(HP引用)

なかなか難しいですね、、、

私も正直、1年前期の間は数学、物理、生物、化学など

基礎的なことを学ぶ授業が多かったので

イマイチ何をする学科なのかはまだつかめていません。

 

しかし、前期の授業であった”生命倫理”という授業の教授は

「人間総合理工学科の生徒は倒れた人を助けられる!!

人間総合理工学科の生徒がいれば死ぬことはない!!」

とおっしゃっていました。(笑)

 

 

なにを言っているのかと思ってしまいますが

実際に2年生になると心肺蘇生なども実践的に学習します!

 

私は、前期の授業の一環として”ライフセービング”の授業を

受けて心肺蘇生法やライフボードなどを使って

溺者を助ける練習などをしていきました!

 

写真のようなライフボードを使いました!!

 

私はこのライフセービングの授業が

一番前期の中では楽しかったです!!!

 

なかなか、独特な学科ですが

これからどんな学習をしていくのかが非常に楽しみです!!!

 

中央大学や理工学部に興味がある方は

質問等もぜひ待ってます!!!

以上、堀田でした!