英語の長文を素早く解くには ~千葉ver~ | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 10日 英語の長文を素早く解くには ~千葉ver~

こんにちは!

担任助手の千葉です。

共通テストまで残り66日となりました。

昨年のこの時期はとても焦っていて死に者狂いで勉強していた記憶があります。

焦っていた原因の一つとして

英語が苦手だった

ということが挙げられます。

今回のテーマは

英語の長文を素早く読むためには

です。

私は受験生の時に高校の先生が下さった

ある助言ガ非常に英文を素早く読むうえで活用できたので

今回はその助言を皆さんにも伝えたいと思います。

英語の長文を早く読むために必要なことは

日本語脳を英語にならすこと

です。

私たち日本人は物事を日本語で理解する日本語脳

英語をそのまま英語のまま理解する英語脳

というものが別々にあります。

dogと聞いて瞬時に犬の姿を想像しているのは英語脳で、

普通の受験生が頭の中で和訳しながら英文を読んでいるときに使っているのは日本語脳です。

英語脳を養うことは難しいので

私たちが普段から使用している

日本語脳の和訳の能力を高めることが大切です。

この英語をそのまま理解しようとするか、

英語→日本語の過程を取るのか。

これを意識するだけでも英語の長文に対する認識は大きく変わります。

英語を見て、日本語として理解する。

この過程をよりスムーズに行えるようにするためには

毎日英文に触れ、音読すること

が効果的です。

英語脳を作るのではなく日本語脳を成長させる。

これを意識して受験生の皆さんも頑張ってみて下さい。

以上、この話を伺って英語の点数が40点近く上がった千葉でした。