過去の自分におくる あの時こうしておけばよかった | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 9日 過去の自分におくる あの時こうしておけばよかった

こんにちは!!

猪突猛進と揶揄される千葉豪太郎です。

「思い立ったが吉日」

このスローガン通り良いと判断したもの

はすぐに行動に移すのが私の性格です。

よく言えばスピード感行動力があるととらえることができます。

しかし

せっかちであることも関係して

「やらなきゃよかった」

と後悔することが多々あるのも事実です。

そんな私の今回のテーマは

「過去の自分におくる あの時こうしておけばよかった」

考え出したらきりがないですね

過去のこと考えても変えることはできません。

なので、

それを反省し次に生かすことが最も大切だと心がけています。

反省も踏まえて

今の受験生、過去の自分に

伝えるならば

「絶対に妥協するな」

という一言です。

この言葉を贈る理由として、

ほんの少しの妥協で悔しい思いをしたからです。

明治大学の合格発表から

第一志望の早稲田大学の入試まで5日間ありました。

元来私は勉強ができる人間ではなかったので

自分にしてはよく頑張ったと思い、

このまま明治大学でいいのではないかと

わずかですか心の中で妥協してしまいました。

実際の入試結果では

あと2、3問正解することができれば合格ラインに達することができたかもしれませんでした。

得点開示を見た際にあとほんの少しの努力が足りなかったことをとても後悔しました。

今年受験をする生徒には私のような悔しい思いをしてほしくありません。

なので

絶対に妥協せず

自分の第一志望校合格だけを

目標に

ひたむきに頑張ってほしい

です。

以上、千葉でした。