試験本番の緊張に打ち勝つためにはどうしたらいいの? | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 24日 試験本番の緊張に打ち勝つためにはどうしたらいいの?

こんにちは!

担任助手一年の菅沼です!

 

暑くなってきましたね。最近は手持ち扇風機を毎日持ち歩いています。

みなさんも、熱中症には十分気を付けて生活してくださいね(^▽^)/

 

さて、今回のブログテーマは

試験本番の緊張に打ち勝つためにはどうしたらいいの?」

です。

この間の、6月模試はどうでした?緊張しましたか?

緊張して思うように解けなかった人もいると思います。

私自身、模試などのテストの時に、すごく緊張してしまって思うように解けなかった経験があります。

緊張すると焦って、頭が真っ白になってしまいますよね、、、。

模試ですら緊張するのに、本番はどうなっちゃうの!?

と、今から焦っている人もいるんじゃないかなと思います

 

そこで、今回は私が本番の緊張に打ち勝つためにやっていたことをお話したいと思います!

 

私が、緊張に強くなった方法、それは、

 

模試をたくさん受けて

緊張感に慣れる

 

これです。

 

私の高校では、模試を受ける機会がかなり多かったので

緊張感に慣れる機会が多くありました。

 

模試を本格的に受け始めた5,6月はやはり緊張して

思うように解くことが出来ませんでした

 

しかし、だんだんと模試を受ける回数を重ねていくたびに緊張になれて

緊張している状況でも冷静に解き進めることが出来ました。

 

やはり、何事も慣れが大事ですね。

 

皆さんも緊張に慣れるためにも一回一回の模試を緊張感をもって受けてください。

 

いま、共通テスト10年分を解いている生徒も多くいると思います。

それを本番の試験だと思って時間をきっちり測って

本番と同様の緊張感をもって解いてほしいです!

 

あと、緊張感に慣れるために大切なことは

ここまで頑張ってきたから大丈夫という自信も大事です。

もうこれ以上できることはない!ここまで全力で頑張ってきたんだ

という気持ちがあれば、緊張も少しは減るのではないかと思います。

 

もうすぐ夏休みが始まりますね。

受験生は夏が勝負です。

一緒に頑張っていきましょう!

 

東進では、今、無料の招待講習を行っています!

興味のある人はぜひこの招待講習を受けてほしいです!

夏までに苦手な分野を克服しちゃいましょう!