私が東進に入塾した理由【手塚ver】 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 18日 私が東進に入塾した理由【手塚ver】

こんにちは!担任助手1年の手塚です。

 

このような暑い日にはやっぱり辛いものが食べたくなりますね。

自分は暑い日は冷たいものではなく暑い日は暑いものが欲しくなります!

 

さて今日はタイトルにもある通り私が東進に入した理由

について話していきたいと思います。

 

自分は高1の3月に入塾しました。

 

理由は大きく分けて3つあります。

 

まず1つ目の理由として映像授業であるということが大きな決め手でした。

 

自分は野球部に所属していたことから練習時間がとても長く、不規則でした。

 

そのため対面でのリアルタイム授業であると非常に不便でしたので、

自由度の高い映像授業を選択しました。

 

野球部に限らず、部活生は急な予定変更などがあるかと思います。

 

映像授業であると自分の好きなように授業を組めるので

部活生のような多忙な方には映像授業が向いていると思います!

 

②基礎基本の徹底が図れることです。

東進は映像で行う授業に加えて、

高速基礎マスターといったスマホでいつでもどこでも高速学習できるコンテンツがあります。

この高速マスターというコンテンツに惹かれたというのも1つの理由です。

 

③先輩や知り合いがいたということです。

やはり先輩や知り合いがいると塾にも来やすいですし、

よきライバルとして共に励ましあいながら勉強できると思います。

 

是非友達と一緒に足を運んでみてください。

 

 

 

 

以上手塚でした!