朝の時間の使い方 | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 22日 朝の時間の使い方

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール小手指校担任助手藤田さくらです。

もう10月も残すところ9日、共通テスト本番まで残り84日です。

はやいですね…

冬休みから本番まではさらに早く感じます!!

気を抜かず今日も勉強頑張っていきましょう!!

 

 

 

今回お話しさせていただくのは、「朝勉強」についてです。

皆さんは朝早く起きるの得意ですか??

私は大の苦手でした…

朝起きれないから夜勉強して、また朝起きれない…

というのを繰り返していました。

ここで少し、朝勉強のメリットをすこし紹介させていただきたいと思います!

朝は脳の集中力が上がったり、睡眠によって体の疲れがとれていたり

勉強するにはうってつけな時間帯です。

またライバルも朝からやっている生徒はそこまで多くないので、

「差」をつけることができます。

これらを踏まえて、なんとしてでも朝勉強したい…

 

そこで私がとった戦略、「早く寝る。」です(笑)

 

私も睡眠時間をけづって勉強したことがありますが、身を持ってお勧めしません。

14時あたり、まさに受験本番の時間帯に眠くなってしまうからです。

(睡眠時間は必ず確保しましょう!!)

ただ、暗記系など夜にやった方が効果があるとされているものもあるので、

朝と夜で分けた感じになります。

朝一番乗りに学校に着いて教室で悠々と勉強するのは気持ちいですよ~!

 

 

 

1日朝5分の勉強でも、1ヶ月で150時間98日で490時間にものぼります。

少し朝の時間を意識して勉強してみてはいかがでしょうか??

今まで頑張ってきた受験勉強も残すところあと半年弱です。

後悔の無いように勉強しましょう!!

東進ハイスクール担任助手一同、皆さんを応援しています!!

 

以上、藤田さくらでした。