教えて平田さん!物理の勉強法! | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

2021年 5月 27日 教えて平田さん!物理の勉強法!

皆さんこんにちは!

担任助手1年の平田大智です!

今回のテーマは物理の勉強法です!

ついつい後回しにしがちな物理ですが、皆さんは物理の勉強をしっかりと進められていますか?

 

今回は

”物理の勉強を何から始めたらよいかわからない”

”物理の勉強法が分からない”

そんな人たちのために僕が受験生時代にやっていたおすすめの勉強法を紹介したいと思います!

 

物理の勉強って何から始めたらいいの?

それはズバリ”力学”の分野です!

力学とは物体の運動について学ぶ分野で物理の分野の中で最も入試に出る分野です。

というのも力学には物理の基本的な考え方が凝縮されており、

ほかの分野との融合問題になったり公式の証明に用いたりなど

物理を学ぶ上で必要不可欠な分野だからです。

そのため、物理を始める人は力学から勉強するようにしましょう。

 

じゃあ物理の勉強法ってどうすればいいの?

僕は物理の勉強で一番大切なことは演習を多く積むことだと思います。

公式を丸暗記するのではなく、公式の意味を理解して状況に応じて使い分けられるようにしましょう。

また、物理では定量的理解だけでなく、定性的理解も大切になってきます。

つまり、物体の運動などが計算をしなくてもイメージで何となくわかるようになることが大切です。

ですが、物理現象に沢山触れてきた人なんてそう多くはないと思います。

そのため、物理の感覚を身に着けるためにたくさん演習を積む必要があります。

 

参考書は

物理のエッセンス、良問の風

難関大志望の人はさらに名門の森もおすすめです。

これらを繰り返し解くといいと思います!

 

物理の勉強法についてなんとなくわかりましたか?

もう一度言いますが、物理は演習量がとても大切です!

また、公式の証明などを通して公式の理解を徹底しましょう。

物理は暗記事項がとても少ないので、理系にとっては得意にしやすい教科の1つです。

決して後回しにせず、物理を得意にするくらいの勢いで頑張っていきましょう!

 

 

以上平田でした~!!!!