志望校に合格する人の共通点 | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 27日 志望校に合格する人の共通点

皆さん、こんにちは!

担任助手1年の保田恵汰です。

受験生、国立前期試験お疲れ様です!

さて今日は、志望校に合格する人の共通点という話をしていきたいと思います。

合格する人にはいろいろな人がいます。

部活生や低学年のときから塾で勉強していた生徒、塾に行かず自分で勉強していた生徒など、様々な境遇の人がいます。

一見、全然違うように見える合格者の共通点、そんなものがあるなら知りたくないですか??

知りたいですよね、、今日は特別に教えちゃいます!!

ずばりそれは、、

計画力・修正力が高いということです。

皆さんは、トライ&エラーという言葉を知っているでしょうか?

これは、問題を解決するためにあらゆる手段を考え、それを実践し、失敗を重ねながら成功に近付いていくという意味です。

これを受験勉強に置き換えると、志望校合格のために様々な勉強法を試し、試行錯誤しながら自分にあった勉強法を見つけ、効率の良い勉強をしていくということになります。

志望校に合格するためには、長期的な視点を持ち、圧倒的な量を効率よくこなしていく必要があります。

しかし、効率のよい勉強はいきなりできるものではありません。

勉強していく中で、自分で考えて自分に合う合わないや良い悪いを判断していくことが重要です。

このように、合格する人は、勉強の計画を立てる力、そして実践してみて、計画と実際の進みの差を修正していく力を持っています。

皆さんもトライ&エラーの精神で、勉強してみてください!

以上、保田でした。