受験体験談(英語編) | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 6日 受験体験談(英語編)

 

 

みなさんこんにちは!東進ハイスクール小手指校

 担任助手2年の圖子和希(ずしかずき)です!

本日は、受験体験談(英語編)についてお話したいと思います。

 

私が高校生1、2年生の時、定期テストでは

いつも学年で最下位レベルの成績でした。

そのため、英語に関しては高校レベルはおろか

中学生の範囲すらまともに理解できていませんでした。

 

そこで、高校2年生の冬に大学受験を決意した時、

まず始めたのが中学英語でした。

単語や文法を含め理解できていなかったところや

曖昧だったところを参考書を使って徹底的に復習しました。

 

正直、中学校の参考書を使って勉強するときに

周りの友人にからかわれたりもしました。

ですが、今覚えばやはり見栄を張らずに中学校の範囲から

復習をしたことで英語の基礎がついたと思っています。

 

これから受験勉強を始める高校生、たくさんいると思います。

ぜひ、自分に沿ったレベルから勉強を始めて、

今のうちに基礎を積み上げていってください!