入試日が連続するときのスケジュール | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

2023年 1月 23日 入試日が連続するときのスケジュール

みなさんお久しぶりです!本日のブログは藤田みちるが担当します!

今日のテーマは「入試日が連続するときのスケジュール」です

入試日って密集してること多いですよね、特に覚えてるのが慶應で、文学部、法学部、商学部、経済学部の文系学部が4日連続で入試でした。私は4つも受けてないんですけどね。

さてそんな感じで、入試日が連続しているときのスケジュールについて紹介します。

大事なのは1日目の入試が終わった後です。

ここで一日終わったことに安心しすぎても、うまくいかなかったことに悲観しすぎてもどちらも翌日によくありません。

その日の入試のことはいったん忘れて、とにかく次の日に集中しましょう。

いくらその日の入試が辛いものであっても、もういいや、と自暴自棄になってはいけません。

その日のことはいったん忘れて、次の日の対策に集中しましょう。

大事なことなので二回言いました。

入試が連続しているときの注意はそれくらいです。

それから2日間終わったらくたくただと思うのできちんと休んでください。

それでは、皆さんの健闘をお祈りしております。

以上、藤田みちるでした。