この受講のおかげで今の私がある【手塚ver】 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 12日 この受講のおかげで今の私がある【手塚ver】

皆さんこんにちは!担任助手一年の手塚です!

 

共通テストまで残りあと「96日」と三桁だったのがいつの間に二桁となり時の流れの速さを感じている受験生も多いかと思います!

自分もこの時期は30日が10日くらいのスピードですぎているこのように感じていました!

 

残りの96日はあっという間に過ぎてしまうので受験生の皆さん一分一秒無駄のないよう過ごしましょう!

 

ということで今回は自分のお気に入りだった講座について話していきたいと思います!

まず結論から言うと金谷先生の「スタンダード日本史」という講座です。

なぜこの講座かといいますとこの講座なしでは日本史の点数は上がらないと思ったからです!

 

高校で勉強する日本史というのは中学で勉強する日本史とは異なり、扱う量が圧倒的に増え、単純な暗記では頭がパンクしてしまいます!

そこでその問題を解決してくれるのがこの「スタンダード日本史」です。

 

日本史は暗記ではなく理解!!となんども金谷先生は述べられていて、

早期から暗記でなく理解での勉強をすることが出来ました。

 

おそらく日本史に限らず世界史においてもこのことが言えると思います。

 

金谷先生の授業は時代ごとに行われ、時代ごとに表をつくりながら勉強していきます。

実際この表は受験最終日までお世話になりました。

 

 

日本史の勉強法が分からない、日本史の成績を上げたいと思っている人は

この講座を取れば間違いないです!!

 

 

以上手塚でした!!