ここまできた受験生にメッセージ~新井ver~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 7日 ここまできた受験生にメッセージ~新井ver~

 

こんにちは!担任助手3年の新井です!

まだまだ暑いですが少しずつ、らしい天気になってきましたね!

私は窓を開けて寝たら、思っていたより気温が低かったようで風邪をひいてしまいました💦

季節の変わり目は風邪をひきやすいので、皆さん気をつけましょう!

そして、今日もこのコーナーに行きたいと思います!

ここまで来た受験生にメッセージシリーズです!

夏休みはたくさん勉強する時間があったのに、

学校が始まってからは思うように勉強時間が取れないですよね。

それなのにインプット学習や学校の課題、

さらにこの時期からは過去問演習やその復習まで増え、

やるべきことが多すぎて途方に暮れてしまいますよね。

3年前の自分を思い出すと、

この時期が精神的に一番つらかったと思います。

なにをしても

受からなかったらどうしよう

ネガティブなことばかり考えて集中できませんでした。

家でも泣いてばかり、イライラもとまりませんでした。

しかしあるときなにもかもが吹っ切れた時がありました。

その時の考えは

今しかない高3生としての受験生を楽しまなきゃ。

その一心でした。

皆さんもちろん受かりたいですよね?

今まで多くの物を犠牲にして、勉強に励んだ人の方がその思いは強いと思います。

受かりたいなら残りの期間で自分にできる最大のパフォーマンスをするしかありません。

それが焦ってなにも考えず闇雲に勉強することなのか

冷静になって試験までにできることを効率よく勉強することなのか

みなさんならわかりますよね?

焦って何か自分に良いことがありますか?

ないですよね。

それならもう今できることをやって、毎日の自分の成長を楽しむしかないです!

不安になるのはみんな同じです。

しかしそれを

いかに乗り越えられるか、努力する方向に持っていけるか

が大切だと私は思います。

受験が終わったら自分に起こるいいことを想像しながら頑張って欲しいと思います。

1度しか来ない高校3年生の1年間。

不安を逆にエネルギーにして、後悔の無い高校3年生としての受験生を過ごしてください!

皆さんが納得のいく進路に進めることを期待しています。

以上新井でした!