こうやって英語の点数のばしました! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 15日 こうやって英語の点数のばしました!

こんにちは!1年担任助手の小山です!

 

新学年としての生活が始まって1週間ほどたちましたね

新しい授業の予習復習に部活に、、ドタバタだと思いますが、

 

新高3生は特に、

4月にどれだけ学力を引き上げられるかが勝負所

だと思うので

気合を入れて頑張っていきましょう!

 

 

今日は受験期の私がどのように英語の点数をのばしていったのか

をたどってみようとおもいます!

 

私の入塾してはじめての2019年(高2)の8月の英語の点数は

  筆記    116/200 (58%)

リスニング   32/50 (64%)

でした。

そして高3には自身の中で最高得点の

 筆記     92/100

リスニング   92/100

まで引き上げることが出来ました。

 

 

まず始めに

私の英語学習の根幹

こんなことを書くと東進コンテンツの押し付けのように見えるかもしれませんが

東進コンテンツのフル活用によって出来上がったものでした。

 

みなさんが今、もしくはこれから使うであろう

ターゲットシス単などの単語帳

英熟語帳などは一切使わず

高速マスター

1800、英熟語750、上級英熟語などを

電車とバスの往復約2時間の

登下校時間に何度も反復していました

 

いつまでやっても覚えられない物だけを

紙に書きだして

スキマ時間に見たりもしてとにかく

基礎 を固めていました

 

単語、熟語などの基礎がある程度できてきたら

すぐに長文読解の演習を始めました

 

共通テストは

いかに早く英文を読み込めるか勝負だったので

早いうちから長文の問題にたくさん触れていました

 

これといって特別なことはあまりしていませんが

リーディングにおいては単語、熟語などの基礎固め

からのひたすら演習

やはり王道だと思います。

 

次にリスニングの学習法は

1.高速マスターをやるときはイヤホンで音を聞いて単語の音をインプット

2.朝の支度をするときはTED(スピーチ)などをきいてリスニングを楽しむ

をよくやっていました

2つめに関してはもう毎日やってました

(毎日朝から英語を流しても許してくれた家族には感謝しかありません。笑)

 

他にも英検準一級(無事合格)の対策や

二次試験の記述・リスニング対策などに力を入れていたので

伝えたいことはありますがとても長くなってしまったので

今回はこんなかんじで終わりにします。

 

 

夏休みは受験の天王山と言われますが

それに向けて自分の底上げをしていく今の期間は

何気に一番重要なので

 

これからも一緒に頑張っていきましょう!!🌼

 

 

以上、小山でした!