ブログ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ 

2012年 12月 13日 今日、12月13日は・・・

こんにちは!!

~今日は何の日?~

今日、1213日は「双子の日」。

1874(明治7)年のこの日、「双子の場合は、先に産まれた方を兄・姉とする」という太政官指令が出されました。

それまでは、後に産まれた子を兄・姉とする地方もあったそうです。

双子の日ということで・・・

兄弟・姉妹で受験を控えている人はいませんか?

 

兄が弟の勉強を代わりにやってあげることはできませんし、妹が姉の試験を代わりに受けてあげることもできません。

家に帰っても勉強で、なかなか話す機会も少なくなりがち・・・毎日勉強でストレスの溜まりがちな受験生。

そういう時は、温かく見守ってあげましょう

 

 

そして明日、1214日は、日本史上で有名な!!

あの47人の浪士達が1703年に起こした・・・

*明日の小手指校ブログもお楽しみに*

 

担任助手 岡田英泉

2012年 12月 11日 朝・昼・夜バランスのよい食事を!

こんにちは!!

ツꀀ今日、1211日は「胃腸の日」です。

日本大衆薬工業協会が2002(平成14)年に制定、いに(12)いい(11)(胃に良い)の語呂合せ。

ストレスや食べ過ぎにより胃の負担がかかり、胃の働きが弱ってしまいます。

勉強で忙しくなる時期は食生活が乱れがち。必ずバランスよい食事をこころがけましょう!

 

ということで今日は受験に打ち勝つための食生活について。

受験生として本格的に忙しくなってくると、疎かになってしまうのが「食生活」。

バランスよく食べることは健康を保つことだけでなく、

集中力を高めることができ、勉強が捗ること間違いなし!!

 

そしてなんと!!

朝ごはんを毎日食べている人の8割が第一志望の大学に合格しているというデータも出ているのです!!!

受験生はもちろん、1、2年後に受験を控えている高1・2生のみなさんも、毎日の食生活を見直してみましょう。

 

担任助手 岡田英泉

 

2012年 12月 10日 今日は何の日?

初めまして。東進ハイスクール小手指担任助手の高橋です!!

なんと!!1948年の今日、12月10日は世界人権デー(Human Rights Day)。

毎回の更新で<今日は何の日?>をテーマに始めていけたらと思っています。

ところで、とうとうあの日が迫ってきましたね。そう、『第5回センター試験本番レベル模試』です!!

高3生にとっては最後のセンター試験本番レベル模試です。1月19・20日に行なわれるセンター試験本番前の最終チェックとして満足いく結果をたたきだせるように今から自分の課題を克服しきれるだけのしっかりした学習計画をたててラストスパートの準備をしましょう!!

不可能よそこをどけ。俺が通る。 -マイケル・ジョーダン―>

僕が受験生時代に励まされた言葉を皆さんに送って結びにさせていただきます。

受験生ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

 

 

 

2012年 12月 8日 定期テストを頑張っている君へ!!

こんにちは!

どの学校でも期末テスト勉強で忙しく過ごしていませんか?

学校の定期テストは毎回範囲が決まっていて、授業でやったことが主に出題されます。

ということは、その範囲の復習が完璧にできていれば満点をとるのは簡単なこと!

完璧な復習をすることは口では容易に言えますが、なかなか実行できないものです・・・

 

*完璧なテスト対策を行うためのポイント*

①暗記科目は就寝の直前に!

 →寝ている間に脳が脳内の情報を整理してくれるので直前に覚えたことが脳に明確に残ります。

②朝は早起きして勉強!

 →朝から脳を活性化させることで午前中から行うテスト本番も脳を活性化させることができます。

③徹夜は絶対にNG!!

 →睡眠を全くとらないと集中力が切れ、暗記をしたとしても本番で出てこないという事態に。テスト期間だからこそ睡眠必須!

④スキマ時間を使おう。

 →完璧にテスト範囲を勉強するとなるとどうしても時間が足りなくなります。ならば自分で時間を作ろう!電車の中や家での過ごし方を改めてみましょう。

 

このポイントは、実は定期テスト前だけでなく受験を通して気をつけてほしいこと。

受験はとても広範囲な定期テストのようなものです。

出題が広範囲なので、毎日がテスト期間だと思って毎日の過ごし方を受験生化しよう!!

 

 

担任助手 岡田英泉

 

2012年 12月 7日 この時期に必要な事!

朝から晩まで非常に冷え込む季節になりましたね。

受験生の皆さんはラストスパートをかける時期、高12生の皆さんは学校の定期テストを迎えながらも受験の準備をしている時期ですよね。

もう一度、自分は何の為に勉強しているのかな?って自分に問いかけてみてください^^

つらくても、これを乗り越えられれば!という元気が漲ってきますよ。

将来、夢、、、どこからか降ってくるわけではないですよね?いつかは自分で考える時が必ずきます。ならば、高校生活の間にしっかりと考えてみましょう!!

病は気から、って言葉知ってますよね?

受験を意識すると、どの学部行こうかな、どの大学行こうかなとか色々考え出すと止まりませんよね。

その時、後でいいや!ではなく色々調べてみましょう!色々相談にのりますよ^^

 

受験生であれ、高12生であれ、関係ありません。

一緒に自分の将来に向かって頑張っていきましょう!!

 

東進ハイスクール小手指校 担任 梅島