5月 | 2018 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ 2018年05月の記事一覧

2018年 5月 31日 時間がある時期にやっておきたいこと!

こんにちは!小手指校担任助手4年の青山です☺

いよいよ5月も最終日・・・

明日からは6月ですね!!🐌

中間テストだったり体育祭だったりと忙しかった5月に比べて

6月は時間を確保しやすい⏰

そんなときにやってほしいことがあります!

それは・・・!!

将来や志望校について調べること!です!

 

普段の模試ではなんとなく志望校を書いているな~

大学にはどんな学部があるのかわからないな~

と感じているみなさん!

時間があるこの時期に

自分が将来的にやりたことや行きたい大学・学部について調べてみましょう!

憧れや目標はみなさんを大きく動かす原動力となるはずですよ✨

また、行きたい大学や学部が決まっていた方が、勉強の計画を立てやすくもなります✍

 

 

小手指校では現在、担任助手の将来の夢掲示も貼り出し中👏

 

知らなかった職業や、将来を考えるきっかけがみつかるかもしれません!

ぜひぜひ見てください👀

以上、青山でした👋

 

 

 

 

2018年 5月 30日 数学特訓会について

 

5月も、もうすぐ終わりですね🎏

定期テストや体育祭などがあって

忙しい一ヶ月だった人も多いと思います!

体調など崩さないように規則正しい生活

を心掛けましょう☺

今日は数学特訓会についてお話したいと思います。

6月の全統模試に向けて毎日、30分間、数学の問題を解いています✨

今日は「図形と方程式」の問題をみんなで解きました!

 

分野ごとに分けて問題を作っているので

苦手な分野だけの参加もOKです😄

ちなみに、明日は「三角関数」です!

是非皆さん参加してください✨

数学特訓会で苦手克服しましょう!

以上、小達でした。

 

 

 

 

2018年 5月 29日 勉強法 佐藤ver.

こんにちは!担任助手の佐藤です!

昨日に引き続きですが、私の勉強法についてお話したいと思います!

私が受験生の時に、一番為になった勉強法は、

センター大門別演習の活用です!

(ちなみにセンター大門別演習は東進のコンテンツです。)

勉強法というよりは、ひたすら演習量を増やしただけですが、

たったの一ヶ月間苦手分野の大問を本気で演習した結果、

センターの得点を大幅に上げることができました!

苦手な分野を徹底的に演習することは得点を飛躍的に上げるコツだと思うので、

皆さんも苦手な分野は放置や後回しにせず、早めの対策をしましょう!

特に受験生はセンター過去問演習講座を開始できる時期だと思うので、

是非活用していきましょう!

 

 

 

2018年 5月 28日 私の勉強法 寺内ver.

 

こんにちは!1年担任助手の寺内です!

今日は受験生時代の私がやっていた理系科目の勉強法についてご紹介します!

ズバリ!

教科書使っていました。

“いやいや、私だって学校の授業で使ってますよ。” “公式の確認にも使うし”

という声が聞こえてきそうですが、

それだけではもったいない!!

全ての基礎が教科書にはつまっています!

公式もただ暗記するのではなくて、

「なぜそうなるのか」知っておくと記憶により残ります。

学校の授業では扱わないことが多い公式の証明などを読んでみてください!

その上で、1回自分で書いてみるとよりGood!

 

特に、センターの問題教科書を基準に作られているので

センター過去問に取り組む夏休み終わり頃まで、毎日教科書を持ってきていました。

そのおかげで、リュックは半年で壊れましたが(笑)

公式が覚えられないな、知ってるんだけど使えないって言う人!

ぜひ、教科書愛読書にしてみてください!

以上、寺内でした!

 

 

 

2018年 5月 27日 本日は合格基礎力判定テスト!

こんにちは! 担任助手の相見です!

本日は「合格基礎力判定テスト」実施日でした!

この模試はその名の通り、

合格に向けての基礎力が身についているかを確かめるものです。

(みんな集中していますね!)

今回の模試は対象を低学年としていますが、

合格のために基礎の完成は学年を問わず

最重要

です!

この時期に基礎を固めておかなければ、

夏休みに問題演習に入ることができません。。。

演習をどれだけ積めるかが、

センター試験や二次一般の出来を大きく左右します。

低学年のうちにこのような模試を通して基礎力を固めておけば、

いざ受験生になったときにスムーズに演習に入ることができます。

そこが、受験勉強早期スタートにおける大きな利点です!

逆に受験生は夏までに基礎を完成してようやく

他の受験生と勝負できる土俵に上がることができます。

本日のこの模試を通して

学年を問わずに基礎の見つめなおし図りましょう!

以上、相見でした!