Listening勉強法 | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 27日 Listening勉強法

こんにちは!担任助手の小山です!

もう夏休み入って数日経っていると思いますが

生活リズムは改造できてきましたか?

 

私は最近オリンピック感化されて

やっとIELTS(英語の試験)を受ける決心ができました!

みんなもオリンピックの熱を受けながら

頑張っていきましょう!(笑)

 

今日はリスニングの勉強法についてお話ししようと思います!

といっても何回か前に基礎的な学習方法についてはあげているので

今回は過去問を解くにあたって

意識していたことを話そうと思います

 

 

リスニングの学習において大事なのは

当たり前ですが集中して聴くことです

 

一日にたくさんの時間を割いて聞き流すよりも

数十分集中して聴く方が断然効果的なのは自明の理ですね

 

そして今の時期一番集中ができて効果的な学習は

過去問を解くことです

なのでみなさんこの夏はどんどんリスニングの過去問に手を出してみましょう!

 

そして

〈リスニングを解くときに意識していたこと〉

問題の先読みをすることです

最初に説明のアナウンスが流れているときは

ざっとすべてのページの話題をチェックしていました

特に得点が伸び悩むであろう大問5・6

話される内容、埋めるべき部分が話のどこで出てきそうかを考察して印やメモを残しておくと後で問題を解くときに楽になります!

 

これは解き方とは別の話になりますが

「あまりリスニングに時間を割いていられない!」という生徒は

朝登校して一番に過去問を解く

というルーティーンを作るのもおすすめです!

 

朝から時間のある問題を解くことで集中力が高まって

1日の勉強をいいペースで進めることができます!

 

英語・リスニングが伸び悩むことは文理共通でみんながぶつかりうる壁ですが

担任助手や友達の学習方法を盗んで効率よく戦っていきましょう(^^)

 

 

以上、小山でした!