高速マスターを高速で学習していない君へ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 10日 高速マスターを高速で学習していない君へ

皆さんこんにちは!

GWがあったので久しぶりの週初めの月曜日ですね。

誰しもが憂鬱だと思いますが、

切り替えはできていますか?

できていないかも、と思った人は

このブログを読んだらすぐ勉強を始めましょう!

 

さて、今日のテーマは高速マスターについてです。

正式名称は、高速マスター基礎力養成講座

というのですが、知らない人もいると思うので簡単に説明しますね。

高速マスターというのは英単語や熟語、文法などを

その名の通り高速で覚えられる東進独自のコンテンツです。

単語の意味を選択肢から選ぶ形式になっていて

効率よく暗記することができます。

超簡単に説明したので詳しい説明は

「東進 高速マスター」なんかで検索してみてください。

 

これからが今日の本題です。

高速マスター高速でやっていますか?

東進に通っていない人は自分が普段使っている単語帳を当てはめてみてください。

まず暗記物の大原則として

素早く繰り返しです。

30分で1周するよりも

15分1周を2回繰り返したほうが覚えはいいです。

じっくりやってもそのうち忘れるし、

あまりゆっくりやると最後まで行った時最初の方があやふやになります。

あまりにも頭に入っていない気がしたらスピードを調節する必要がありますが、

何度も繰り返してとにかく単語との接触量を増やすことを意識しましょう!

 

最後に必ず忘れないでほしいのは

スピードを上げることが目的なのではなく

繰り返すことが目的だということです。

 

以上、菅原でした。