高校2年生に向けた受験生の心構え | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 6日 高校2年生に向けた受験生の心構え

 

こんにちは東進ハイスクール小手指校 落合です。

もう12月になり、一年間本当にあっという間ですね!!

今日は今高校二年生の方に向けて

受験生の心構えについてお話しようと思います!!

 

突然ですが受験勉強っていつから始めるものでしょうか⁇

 

 

それは、です!!!!

 

今始める必要性を実感していただくために少し例を説明すると、

過去問演習を3年の夏休みから解くとして

もし4月から受験勉強を始めたら、演習開始までに3か月しかありません。

6月まで部活があったら実質1か月だけかもしれません。

 

受験勉強は過去問演習に入る前に、

ある程度の基礎を完成させるという

とても大事な段階があります

 

この部分が疎かになってしまうと、成績が上がりずらかったり、過去問が難しくて

全く手につかない。といった状態になります。

 

勿論夏休みは沢山勉強できる期間でとても大切ですが、それ以前の

土台となる部分がどれだけ事前に出来上がっているか

がとても大切なのです。

もし皆さんが今から受験勉強に取り組むことが出来たら

あと半年この前段階に時間を費やすことができます!! 

 

何から始めたらいいか分からない方は、

まずは英単語を沢山身に付けておきましょう。

受験生になってから単語に苦戦している時間はもったいないです!!

 

受験から逆算して、今やるべきことがあるということを理解しましょう!!

3年生になったらみんな頑張ります。まだ2年生のうちに

受験勉強に励めるようになればそれは他の受験生をリードできます。

 

まだまだ部活が忙しい方も、イマイチ受験勉強にのりきれないという方も

少しずつできることから始めていきましょう!!

 

以上、落合でした。