集中力を持続させるには 平本ver. | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 23日 集中力を持続させるには 平本ver.

こんにちは!平本です!

最近朝6時過ぎに起きて朝活を始めました。

活動時間が延びるとできることが増えていいですね!

今日はその活動時間をいかに効率的に使うか、

いかに集中力を持続させて取り組むかという観点でお話しします。

神谷が以前体調面の重要性について話してくれたので、自分からは

テクニック的なものを紹介します。

 

ずばりポモドーロ法です!

ポモドーロ法とは、短めの作業と短い休憩を繰り返すことです。

具体的には「25分の作業+5分の休憩」を1ポモドーロとし、

4ポモドーロ(2時間)ごとに30分間の休憩を取ります。

これを繰り返します。

 

やり方はめちゃくちゃシンプルですがいくつかのコツを紹介します。

①時間管理を徹底する。

25分間で必ず勉強を中断しろというわけではありませんが

決めた時間を正確に作業するようにしましょう

②タスクをリスト化する

タスクが膨大すぎると集中力が切れてしまうので

複数のポモドーロにまたがるタスクは分割してタスク化しましょう

③やらないことのリスト化

タスクをリスト化してもあれもやりたいこれもやりたいとなってしまう

気持ちはわかりますが、

きちんとタスクを整理してやらないことまで設定しておきましょう。

 

集中力が続かないよって人は是非ポモドーロ法試してみて下さいね!

以上、平本でした!