過去の自分に送るこの時期にこうしておけばよかった | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 15日 過去の自分に送るこの時期にこうしておけばよかった

こんにちは!

山崎伊吹です!

昨日まで毎日が降ってたのに今日はめっちゃ晴れて驚いてます!

高校まで日焼け止めとは無縁でしたが、最近は日焼け止め+日傘が欠かせません(笑)

 

今回のテーマは

過去の自分に送るこの時期にこうしておけばよかった】

です!

私は

生物の基礎徹底

過去問を進めること

です!

 

生物の基礎徹底ですが

私の高校は12月に生物が一通り終わる予定でした。

夏に過去問を解かなければいけなかったため、生物の受講を7月に終わらせようと頑張っていました。

しかし、受講を受けっぱなしで復習をおろそかにしていたため、いざ過去問を解いたとき

「あれ、どっかで見たことあるけど忘れちゃった、、、」

という状態になってしまいました。

復習をして、さらに受講内容と同じところをセミナー(問題集)で解く、という基礎徹底の流れをしっかり行っていたら、二度手間のようなことにならなかったのではないかなぁと思います。

 

過去問を進めるということに関しては、ペース遅く進めてしまったなという後悔があります。

共通テストの過去問は主要科目を7月中に5年分、全科目を8月中に10年分やる予定を立てていました。

しかし、好きな英語(リーディング)と理科基礎、数ⅠAのみ早く進めてしまい、他の教科がなかなか進まず主要科目が5年分揃って終わったのが8月中旬くらいでした。

結果、生物やリスニングなどがなかなか伸びず、秋ごろに苦手が発覚してとても困りました。

好き嫌いせず過去問に早くから取り組んでいたら、早期に苦手が発見できるとともに、共通テストや私大の問題へなれることもできたのだろうと思います。

 

私のように後悔してほしくないので、これを読んだ皆さんは基礎の徹底と過去問を積極的に進めましょう!!!

以上、山崎でした!