過去の自分に送る、模試後こうしておけばよかった… | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 8月 23日 過去の自分に送る、模試後こうしておけばよかった…

こんにちは!担任助手の神谷真人です。

夏休みもそろそろ終盤に差し掛かってきましたね。ラストスパートをかけられるように最後まで気を抜かずに頑張りましょう。

今日のテーマは「過去の自分に送る、模試後こうしておけばよかった…」です。

正直あんまりないですね。

強いて挙げるとすれば模試の復習です。私は模試の復習を一切やったことがありません。

自己採点をして「うわ、ここ間違ってる。」的な感じで解き直しはやっていませんでした。

せいぜい解答解説を見るぐらいでした。

その代わりにやっていたこととしては模試分析自己分析類題です。

まず模試分析はその模試の傾向やなぜこの問題を出すのかなどを調べて考えたりしていました。もはやこれは趣味の一つでしたね。

次に自己分析です。

自己分析はまずどの問題が解けないのかをしっかりと把握して具体的にどこの考え方ができていないのかなどできるだけ詳しくやっていました。

最後に類題です。

模試に出ていた自分ができなかった問題をピックアップしてその類題を問題集から見つけてやっていました。

(ちなみにpick upには日本語で言うピックアップの意味は存在しないよ。)

でも、模試の復習はとても重要です。とりあえず模試の復習をしていれば間違いないです。確実にこなしましょう。

 

 

~以上、神谷でした~