過去の自分に送る、この時期こうしとけばよかった | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 7月 8日 過去の自分に送る、この時期こうしとけばよかった 

 

 

こんにちは!担任助手の髙泉です!

 

梅雨も明け、本格的な夏を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

こまめに水分補給をするなどして、熱中症や熱射病には十分に気を付けてください!!

 

さて、本日のお題は「過去の自分に送る、この時期こうしとけばよかった」です。

 

7月ごろ、もっとこうしとけばよかったという後悔を綴っていきます。

 

どんな形であれ、お役に立てれば幸いです。

 

私は「もっと本気で部活に取組めばよかったな」と後悔しています。

 

私は8月の中旬ごろまで部活をしていました。しかし、日々の練習で「はぁ、俺なんでこんなことやってんだろ。ライバルたちは今この時間も勉強しているんだよな。」

 

みたいなことを思っていて、全く部活に身が入りませんでした。

 

最後の大会だというから、他の部員は部活後も残って自主練をするのですが、私ともう一人だけは「勉強するから」という理由で、部活よりも受験勉強の方を優先してしまいました。

 

そして迎えた最後の大会では1番で出させてもらいましたが、ヒット1本も打てずにおわりました。

 

当時は、「やっと終わった、これで勉強に集中できる」と思っていました。

 

ですが、受験が無事終わった時、やはり悔いが残ったのは部活でした。

 

無事終われたから、言えることかもしれませんがもっと全力で取り組めばよかったなと思います。今でも思います。

 

勉強で部活やめようか迷っている人は、やめないで、今は受験のことは忘れ、目の前にあることに精一杯取組んで後悔がないようにしてほしいと思います。

 

以上、「過去の自分に送るこの時期こうしとけばよかった」でした。

 

明日は、角本が現代文の解き方を教えてくれます!是非ご覧になってください!