確認テストとは | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 10日 確認テストとは

 

皆さんこんにちは!

 

もう2月も10日経ちました。

今年度の終わりが近づいているとともに

学年末テストも近づき、色々と忙しい時期だと思います。

 

それでも受験勉強は継続できていますか?

 

ほかの人たちがそこまで手が回らない中、ここで人一倍の努力をできるかどうかが勝負の分かれ道だと思います!

 

 

 

そこで今日は確認テストの話をします!

 

確認テストというのは東進で受講をした後毎回受けるテストのことです。

点数ごとに評価が分かれていて90点以上のSS判定で合格です。

 

 

この確認テストの一番の狙いは“復習“です。

復習の重要性については昨日のブログで手塚担任助手が書いてくれているのでそれを読んでください。

 

確認テストでSS判定をとろうとしたら必ずその回の復習を少しはするはずです。

その少しの復習が大事なんです。

 

また、東進ではその講座のすべての受講が終わったら講座修了判定テストを受けます。

そこではその講座の内容をがっつり復習します。

 

こうして、受講した内容を身に付けていくのです。

 

確認テストは何回でも受けることができるので復習に利用してください!

 

以上、菅原でした!