確認テストでSS判定を取ろう! | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 15日 確認テストでSS判定を取ろう!

みなさんこんにちは!

担任助手1年の後藤麻友です!

 

そろそろ春休み?が始まる学校も多いのではないでしょうか?

学校がある日よりも勉強時間が取れる人が多いはず!

今まで以上に受講や高速基礎マスターに取り組んでいきましょう!

 

ところで、受講を受け終えた後に確認テストがありますよね。

授業を受け終えた後、復習をして確認テストを受ける

という流れにそって受講を進められていますか?

「S判定で合格できたからいいや~」「また今度やればいいや~」

と思っている人はいませんか?

そこをぜひSS判定になるまで頑張ってみてください!

確認テストや修了判定テストは、

授業で習った内容をしっかりと理解できているかを

確認するためのものです。

たとえ合格できたとしても、間違えた問題があるのなら、

理解度が100%ではない、つまり復習が十分でない証拠です。

最終的にはそういった小さな積み重ねが、受験本番で大きな差になります。

なので、確認テストや修了判定テストは

必ずSS判定になるまで頑張りましょう!

また、せっかく授業を受けたのに、復習をせずに時間があいてしまうと、

理解度が落ちてしまう可能性もあります。

授業が終わったその日のうちに復習まで済ませ、

SS判定にしましょう!

 

確認テスト、修了判定テストは単なるテストではありません。

一つ一つ積み重ね、しっかりこなすことで力はついてきます。

学んだことを確実に自分のものにしてから、

次の授業に進みましょう!

以上、後藤でした!