毎日登校をしよう! | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 3日 毎日登校をしよう!

こんにちは!

担任助手2年の平島です。

 

私は最近毎日のようにこの小手指校に勤務に入っていて

生徒時代に毎日校舎に来て勉強していたころを思い出します(笑)

毎日勤務に入っていると毎日会う生徒もいるのですが、

このブログを見てくれているみなさんも毎日登校が出来ているでしょうか?

 

「毎日校舎に登校しよう!」

 

と担任助手からよく言われることがあると思いますが、

なんで校舎で勉強するのが大事なのだろう。

そう思う方もいるかもしれませんね。

そこで!!

今回は私から校舎で勉強するメリットをいくつかお伝えしようと思います!

①集中できる環境が整っている

②分からない問題があればすぐ質問できる

③なにか相談ごとがあればすぐ相談できる

④校舎と家でのメリハリがつく

この4点が大きなメリットだと思います。

①は塾ならではの環境です。

家だとテレビやお菓子、スマホ、漫画やベットなどなど

自分がリラックスできるような環境がたくさんあり誘惑も多いです。

勉強の休憩がてらスマホをいじっていたら、いつの間にか30分以上経っていた、、、

そんな経験が1度はあると思います(笑)

その反面、校舎で勉強をすればそのような誘惑は一切ない

なによりまわりも集中して勉強している子達ばかりなので、

自分も一緒に頑張ろう!

という気になることができます!

②・③のメリットは東進ハイスクールならではのことです。

我々担任助手が誰かしら受付に常駐しているために

分からない問題や相談したいことがあればいつでも気軽に聞きに行くことができます!

④は場所の切り替えによる気分転換です!

塾で開館から閉館まで勉強を頑張って家ではリラックスするという切り替えを作ると

メリハリがついて塾でより集中できるのでオススメです!

 

あくまで私の思うメリットなので

他にもたくさんあるでしょう!

担任助手が「毎日登校しよう!」

と言っている裏にはこのようなメリットがあるから言っているので、

皆さんもぜひ、校舎に登校して勉強しましょう!

以上、平島でした!