模試の成績が上がったとき | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 8月 9日 模試の成績が上がったとき

こんにちは!

 

 

 

約1か月ぶりにブログを書く角本です。

 

 

 

コロナで夏休みの予定の大半がなくなってしまい

 

 

 

最近は1人寂しく大学に行っています…

 

 

 

 

さて

 

 

 

本日のテーマは

 

 

 

模試の成績が上がったとき

 

 

 

です。

 

 

 

 

みなさん

 

 

この時期はまだ

 

 

成績が伸び悩んでる人が

 

 

 

多いのではないでしょうか。

 

 

 

自分は成績の上がり方がちょっと特殊で

 

 

 

普通は夏休み後や直前期に

 

 

 

急激に成績が伸びる

 

 

 

二次曲線的な上がり方

 

 

 

をする人が多いのですが

 

 

 

 

自分は一年中同じペースで成績が伸び続ける

 

 

 

 

45度線的な上がり方でした。

 

 

 

 

なので模試毎に大きな成長というものは感じなかったのですが

 

 

 

 

 

確実に上がり続けているという実感が持てました。

 

 

 

 

 

 

やはり人間

 

 

 

 

褒められるとその分野を頑張ろうと

 

 

 

 

奮起するもので

 

 

 

 

年間を通して成績が上がり続けるというのは

 

 

 

 

大きなモチベーションになりました。

 

 

 

そしてそのモチベーションの高まりが

 

 

 

 

勉強量の増加に繋がり

 

 

 

 

次の模試も成績が伸びるという好循環を生みました。

 

 

 

ただ

 

 

 

先述した通り

 

 

 

 

 

多くの人はいつ成績が上がるか分からないものです

 

 

 

 

 

その伸びない期間にモチベーションを維持し続けるのは

 

 

 

 

 

 

かなり大変だと思います。

 

 

 

 

 

そんな時は過去問演習をひたすらやるのがオススメです。

 

 

 

 

 

解いた過去問の点数を記録し続けると

 

 

 

 

 

確実に自分の実力が上がっていってるというのが感じれます。

 

 

 

 

大事なことは

 

 

 

 

 

模試でも何でも

 

 

 

 

 

 

 

成長を実感するということです。

 

 

 

 

自分を信じて勉強をし続け、成長を実感してみてください!