教えて小山さん!日本史の勉強法! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 23日 教えて小山さん!日本史の勉強法!

 こんにちは!担任助手1年の小山です!

最近雨☔が多くなってきて湿気がすごいですね。。

こんな中でも

ちゃんと受験勉強できているみなさん

本当にすばらしいです!!!

 

 

今日は、私の日本史の勉強法についておはなしします!

 

共通テストでしか使わない生徒も

私立受験まで使う生徒も

国立の二次で記述が出される生徒も

まず一番大事なのは

時代の流れを正確に覚えることです

そのために私がしていたのは

「日本史 なぜとながれがわかる本」にかいてある年表をとにかく丸暗記しました

この年表にはその時代の為政者と、経済、外交、政治などの分野で何が起こったのかという事が大まかに記されています

 

「1日2章と決めて、その1日の中で、2章分の流れを把握できるように」

みたいな形で教科書も併用しながらやっていました

 

東進の本棚にもあるのでぜひ見てみてください!

 

とにかく日本史という科目は暗記だと思います

・なぜそのことがおきたのか

・誰がどんな意図でおこなったのか

という理解の前にまずその出来事がおきた年代を把握することが大事です

そうすればいずれ頭の中でつながります

 

過去問をといてアウトプット

センター試験の過去問を解いてみて割程度取れるようになってからは大問別演習などを活用して

アウトプットをしていました

問われることで初めて自分が何を知らないか理解することが出るので

ある程度知識が固まってきてからは

持っている参考書などでアウトプットすることをすすめます!

 

 

かくいう私も模試ではなかなか点数が取れず12月のいわゆる最後の共通テスト模試では46点を取ってしまいました(平均自体も低い模試でしたが...)

ですがそこから1か月もしないうちに1月の共通テスト本番では90点を取ることができました

数字だけ見るといきなり伸びていますが

そこまでに積み上げた知識がやっとうまく活用できるようになった

と当時の私は感じてた気がします

 

 

皆さんも目の前にある点数ではなく

頭の中にある自分の知識を信じて

点数に現れる日まで頑張ってみてください!

 

 

 

以上、小山でした!