受験生の1日はあっという間 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 17日 受験生の1日はあっという間

こんにちは!

担任助手一年の島田です!

 

暑い日が続いていますが、

メリハリをつけて勉強に

取り組んでいきましょう!

 

今日は私のこの時期の経験を踏まえて、

受験生の一日について

話したいと思います!

 

勉強をしていると

一日があっという間に感じる人が

多いと思います。

 

私は高校三年生の8月の終わりまで

部活があったので、この時期は

一日一日があっという間で、勉強が見についているのか

不安で焦っていました。

 

時間がない中でも

充実した勉強をするために

意識していたポイントが、

大きく分けて二つあります。

一つ目は計画を立てておくことです

私は一日にやることをあらかじめ決めて置き、

勉強を始めるときは

その中のやりたいものから始め、

勉強に対してやる気が出るように

工夫していました。

(私は計画を時間に区切って細かく立てても、

その通りに進められない性格だったため

このような方法をとっていました)

 

二つ目は、時間を意識することです!

私は問題を解くときに、

時間を計っていました。

時間を計ることで程よい緊張感が生まれ、

集中して勉強に取り組めると思います。

また、入試本番は時間が

限られているので、

普段から時間の意識を持つことは

重要だと思います!

 

受験生の一日は本当にあっという間で

焦っている人も多いと思います。

私もその一人でした。

目の前のことを一つ一つこなして、

少しずつでも前に進んでいきましょう!

 

以上、島田でした!