受験期によく聴いていた曲 | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 18日 受験期によく聴いていた曲

 

こんにちは!担任助手の髙泉です!

 

 

 

最近は、大学の最終レポート、最終課題に追われる毎日をすごしているわけですが、

 

 

 

 

そんな大学生の姿こそ、大学生やってんなーと実感がわきしみじみとしております。

 

 

 

 

さて、今回のブログのテーマは、「受験期に良く聴いていた曲」です!

 

 

 

 

そうですね、受験期に良く聴いていた曲と一概に言われても、季節や時期によって聞く曲は変わっていました。

 

 

 

 

 

ので、今回はこの時期、夏休み前に良く聴いていた曲を紹介しようと思います!!

 

 

 

 

1

 

B’z Bad Communication English ver.

 

この曲ですかね。これから紹介する、第2位の曲と一緒に1日中聴いていたような気がします。

 

この曲は、僕は特にサビに入る前のパートが好きでそのパートに入ると踊っちゃいたくなるくらい良いです!(語彙力)

 

後、最後に「バッドコミュニケイション!!」って歌うのもかっこいいし、もうまず、曲調からして最高の曲なんで、

 

まぁ、よかったらどうぞ聞いてみて下さい!

 

 

 

 

2

 

B’ BLOWIN

 

この曲も良いですよ。どのくらいいいかっていうと、あの、僕高校まで野球やってたんですけど、

 

その、バッターボックスに入るときの登場曲にしたいと思ったくらい良いです!

 

なんといっても、サビが良いですね。ほんとに風の中を荒ぶる感じがしていいです!(語彙力)(2回目)

 

 

 

 

3

 

BUMPOFCHIKEN ハンマーソングと痛みの塔

 

この曲は結構癖が強いと思います。

 

僕自身、夏休みに入る前というか、この曲は夏休みに聴いていた曲なんですが、

 

勉強してて、軽く病んでた時に聞いていた曲なので、まぁこの曲が好き!という人は少ないと思います。

 

精神的に疲れた時に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまでした!

 

今回は3曲しか紹介できていませんが、もっと聞いていた曲はたくさんあります!

 

それはまた次回の機会で紹介しようと思います!

 

これはあくまで個人的な意見なのですが、音楽を聴くと結構リラックスできると思います!

 

気分転換に音楽を聴いてみるのもいいと思います! 

 

以上、髙泉でした。