スキマ時間を活用しよう! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 4日 スキマ時間を活用しよう!

皆さんこんにちは!

担任助手1年の後藤麻友です!

実は私、今日ブログを書くのがすっごく久しぶりです!

(多分誰にも気づかれていません。)

まあそんなことはさておき、、

夏休みも終わり、学校が始まっていることとは思いますが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

学校部活動が本格化し、また、学校行事も始まって、

忙しい日々が続いていることかと思います。

なかには、思うように勉強時間の確保ができずに

悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、スキマ時間を有効活用していきましょう!

 

例えば、皆さんの中には通学で電車やバスを使う人も多いと思います。

皆さんはその時間何をしていますか?

まさか、ずっとスマホを見ている人はいませんよね、、?

通学の電車・バス内で出来るオススメの勉強 - 予備校なら武田塾 川崎校

もしその通学時間を勉強に当てたらどうなるでしょう。

100日間の通学で、片道20分電車やバスに乗るとすると、

その合計時間は、、、

20分×2(往復)×100日=4000分=約65時間

こんなに通学で時間を使っているのです!

逆に言えば、自分の工夫次第で、

こんなにも勉強時間を増やせることになります。

 

ここで、私が受験生の時、どのようにスキマ時間を

活用していたかを紹介したいと思います!

まず、すでにお話した、通学の電車内

英単語帳や古文単語帳、高速基礎マスターを使って、単語の暗記をしていました!

行きの電車で覚えた単語を、帰りの電車で再確認するのがおすすめです✨

次に、学校の授業の間の、10分間の休み時間

前の授業の復習をしたり、

次の授業で行われる単語テストの勉強に追われてたりしてました。

(大体後者です。(笑))

あとは、食事を塾の授業の合間にとったりする場合、

一人で食べることもあるかと思います。

そんなときにスマホをいじりながら食べるのではなく、勉強しながら食べてました。

手があかず、見ながら勉強できるものがいいので、

ここでも暗記系の勉強をすることが多かったです。

 

学校や部活動で忙しい日々が続く人でも、

スキマ時間を活用すれば、勉強時間は確保できます!

毎日少しづつ勉強時間を増やすこと、

つまり毎日の積み重ねが大事です。

そう、“ 塵も積もれば山となる ”

皆さんもスキマ時間を有効活用して、

勉強時間で周りと差をつけましょう!

以上、後藤でした!