この時期の勉強スケジュール ~手塚ver.~ | 東進ハイスクール 小手指校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 18日 この時期の勉強スケジュール ~手塚ver.~

皆さんこんにちは。担任助手2年の手塚です。

 

短いスパンでの登場となりましたが「またこいつかよ」

と思われないようなブログを書いていきたい思います。

 

共通テストまでなんと60日を切りました。

平本担任助手が昨日のブログでも言っていたように、

焦ってはいけません。

焦らず一旦深呼吸してから物事に取り組みましょう。

 

今日のテーマはこの時期の勉強スケジュールです。

 

今日は平日版に絞ってお届けしたいと思います。

ちなみに自分は私立文系マーチ志望です。

 

この時期の自分の状況ですが

到底マーチには受かるような学力もなく

模試ではE判定以外取ったことはなく

担任助手の先生からは「寝ているとき以外外は勉強しろ」と言われていました。

 

6:30 起床  7:00 英単語

7:20 学校へ向かう  8:00 学校でスタンダード日本史の再受講。

8:40~15:40 学校  

※10分間の休み時間は必ず英単語か英熟語。昼休みは日本史の問題演習。

16:00~22:00 東進 

自分は前日の夜に明日のタスクを何かしらの紙にまとめていました。

 

例えば 

英語

□ターゲット1~1000わからないところ

□英文解釈5個

□青山学院2010年過去問

□速読英単語20~25すらすら音読

 

国語

□単元ジャンル現代文1つ解く

□古文受講1つ

□古文単語100個

 

日本史

□再受講 朝と夜で1つずつ

□金谷年表 鎌倉・室町

□1問1答

 

この時期のスケジュールは本当にこんな感じでやっていたと思います。

 

これを作るメリットは

今日何をすればよいのかが一目でわかる。

前日の夜にまとめておくとすっきりした状態で寝ることができる。です。

 

特に何時に何をやるとかまでは決めていませんでしたが

東進に来たらまずは音読室で音読をすることをルーティンにしていました。

基本的には暗記するものはだいたい学校で終わらせ、

東進に来たら演習し、家に帰ったら暗記と使い分けていました。

 

このようなTODOリストを作るのは非常におすすめです!

 

以上手塚でした。