試験本番のスケジュールを意識しよう! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2017年 11月 25日 試験本番のスケジュールを意識しよう!

こんにちは!

慶應義塾大学総合政策学部2年の小泉祐樹です!

センターまで残り50日を切り、受験勉強もいよいよ大詰めになってきましたね。

試験本番で最大限の力が出せるようにするための準備として一つ提案があります。

試験本番のスケジュールに合わせた生活習慣にしましょう!

 

1日目

2日目

 

上に示したものがセンター試験の時間割になります。

一科目目が9:30スタートなので会場には8:30に入る、会場まで家から1時間程度かかるとすると家を7:30に出なければならない、すると少なくとも6時台には起床する必要があると思います。

普段7:30に起きている人が、試験前にいきなり6時起きして9:30からテストを受けても、普段の生活リズムと違う分十分に力を発揮しづらいと思います。

試験本番のリズムに慣れるため、試験本番を意識した起床時間にしたり、試験本番と同じ時間帯に過去問を受けるてみるのもいいんじゃないでしょうか。

そうすることで、本番で最大限の力を発揮することにつながるでしょう。

最後までできることはすべてやっていきましょう!