理工学部について! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 5月 31日 理工学部について!

 

 

こんにちは!担任助手の小田中です。

早いもので今日で5月も終わりです!

5月中にやろうと思っていたことはできましたか?もしできていないのであれば今日中にやってしまいましょう!!

さて、今日は僕が通っている日本大学理工学部について話そうと思います。

上の写真は大学の門を通ってすぐのところにある実験等で使用する滑走路です。長さは600mもあります!

最初にこれを見た時キャンパス内に滑走路があるのか、と驚きました(笑)

理工学部のキャンパスは1年生はどの学科も千葉県の習志野市にある船橋キャンパスというところで学びます。

船橋キャンパスは東京ドーム6個分の広さで、さまざまな実験施設があります。

最寄駅と校門はすごく近いのですがキャンパスが広すぎるので校門から教室まで行くのが大変です(笑)

ちなみに滑走路があるのは船橋キャンパスです!

2年生からは学科ごとにキャンパスが違い、ほとんどの学科は東京の御茶ノ水のキャンパスに移動になります。物理学科は2年生から御茶ノ水キャンパスになります。

授業なのですが日本大学も必修選択授業があります。

必修授業は主に物理学、物理で必要な数学、英語です。

選択授業は数学、第二外国語、心理学や哲学、政治等々、、、本当にいろいろな授業があります!

その中でも特に僕が面白いと思っている授業は、科学史の授業です!!!!

この授業では物理法則がどのように発見されどのように物理学が出来上がっていったのか、ニュートンやガリレオはどのような人だったのかなどを学ぶ授業です!

物理学を数式などとは違う方向からみることでよりいっそう物理に興味が湧き、物理が面白くなります!!

このように大学では自分が面白そうだなと思った授業を取ることができるので楽しいですよ!

大学についてもっと詳しく知りたい人は是非声をかけてください!!

 

►►►►►各種インフォメーション►►►►►