潟永担任助手の話したい大学の自慢! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 9月 26日 潟永担任助手の話したい大学の自慢!

こんにちは!担任助手2年潟永です。

今日は、いきなり暑くなりましたね。風邪を引かないように体調管理に気を付けてくださいね!

では、本題に!

今回は、私が現在通っている工学院大学ついて紹介したいと思います。

1、建築がすごい。

 そうなんです。建築学部がすごいんです。

工学院大学は、建築学部に特に力を入れている学校だと私は思います。

まず、教授陣が豪華すぎる。木下教授をはじめ柳教授、冨永教授など数々の賞を手にしている教授たちが現在工学院大学でご指導して下さっています。

だからなのか、少々課題が多い・・・気がします。

2、ソーラーカーがすごい。

工学院大学には、「kogakuin solar team」 という団体が存在します。

彼らは、world green challenge 2016 というソーラーカーの全国大会で大会新記録で優勝や

bridgestone world solar challenge 2015 というソーラーカーの世界大会で準優勝に輝くなどすばらしい成績を持っている団体です。

私も授業の終わり等にたまに作業しているのを見るのですが、作業している皆さんは毎回一生懸命作業していて自分はいつも感銘を受けてしまいます。

この2つが工学院大学の自慢です。

明日もブログ読んでくださいね。以上担任助手2年潟永でした。