模試の復習方法、知りたくない? | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2018年 4月 23日 模試の復習方法、知りたくない?

こんにちは!担任助手2年の吉﨑綾乃です。

先日(16日のブログ)で自己紹介してもらいましたが、実はもう一人1年生に吉﨑がいます。妹なんです!…というのは嘘です😜

昨日はセンターレベル模試ででした!お疲れ様でした!

昨日、相見担任助手が「復習」を連呼していましたが、「復習って具体的にどんなことすればいいの⁉」と思った人も少なくないはず。

ということで今日小手指校では模試の復習法説明会を開催しました!!

そもそも模試とは学力を測るためではなく、学力を伸ばすものなのです。

そこで復習の基本的なポイントはこの5つ!

①正解・不正解で一喜一憂しない

②時間内に解けなかったところは〇つけをする前にもう一度解く

③解答・解説を見て、写して終わらない

④間違えた分野については類題を解く

⑤時間を空けてもう一度解く

このように、模試を受ける→復習して模試後の計画を立てる→行動に移すというサイクルを確立することで学力が伸びます。

今のうちからこの流れを身に付けることが今後の成績の伸びを左右するといっても過言でありません!

それくらい復習って大事なんです。

面倒くさいと思う気持ちはあると思いますが、遠回りに見えてこの方法が合格への1番の近道です。

すでに次の模試への準備は始まっています!

是非今日のHRを活用して、今後も頑張っていきましょう!