未来のリーダーになるみなさんへ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 2月 17日 未来のリーダーになるみなさんへ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、担任助手の阿部です!

入試も終わる人が多くなってきましたね~

僕の通っている人間科学部の試験も明日となりました。

もう入試から一年経ったんだと思うと時の流れの速さを実感します。

 

受験が終わったみなさんは今年の一年間の感想はどうですか!?

僕は受験生としての一年間をそんなに辛いものだとは思いませんでした。

なぜなら東進の授業での先生たちが授業を受けるたびに

自分の学力を確実に伸ばしてくれていると身をもって強く感じていたし、

担任の先生や受験生の先輩である担任助手のみなさんが校舎に足を運ぶたびに

勉強に対するモチベーションを高めてくれたので、最後まで頑張り続けることができました。

東進という友達と切磋琢磨し合える環境に出会えて本当にラッキーだったなと思ったのとともに

後輩たちにもこの環境で勉強してもらいたいと感じたので担任助手としてここで働こうと思いました!!!

みなさんも多分同じ気持ちだと思います、みなさんが毎日東進に自ら進んで登校している姿を見て思いました!

ですが自分の良かった経験を後輩にも伝えることができてうれしく思うのとともに、

みなさんには受験が終わったからと言ってこんなところで立ち止まっては欲しくありません。

 

 

現代社会ではどんどん高齢化が進み日本社会を支える若い人材が少なくなってきています。

そうすると必然的に外国から働きにくる方も多くなるので必然的にグローバル化の勢いは増してきます。

そのような時代のなかで僕はみなさんに日本を引っ張っていくリーダーになっていって欲しいと思います。

みなさんの東進での頑張りは僕もとても理解しています。大学は確かに自分の好きなことが学べる楽しいところですが

今までやってきた勉強を一年後には全て忘れて水の泡にするということはして欲しくはありません。

日本のトップを走る企業の多くは英語の技能を社員採用の際に重視する傾向にあります。

色々な資格を取ると思いますが、今一番始めやすいのは絶対に英語です。

みなさんには今まで勉強してきた英語をさらに高めて欲しいし、大学で学んだ自分のスキルを

日本国内だけに留まらず世界にも発信していって欲しいと思います!!!

そして日本の社会をより活気あふれるものに引っ張っていってくれることを願っています。