明日は模試風の本番! | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2017年 12月 16日 明日は模試風の本番!

 

こんにちは!担任助手の佐藤です。

遂に明日、最終センター試験本番レベル模試ですね!

受験生にとって今回が最後のマーク模試となります。

そして、今回の結果次第でセンター試験までの勉強計画も変わると思います。

去年、私自身この模試で大失敗したことが、本番の成功につながりました!

本番を意識すること、それが今回一番大切なことだと思います。

環境も入試同様、知らない場所です。

慣れた環境以外で力を発揮できないなんて言ってられません!

そんな時は、雰囲気を自分で作り出しましょう。

場にのまれる前にのみこめ!!

これで精神面は準備完了です。

問題を解き始めたら、ケアレスミスがないように、

落ち着いて挑みましょう!

本番でのケアレスミスはケアレスではなくただのミスです。

それを防ぐために、細心の注意を払いましょう!

時間が終ったら模試も終わり、ではありません。

自己採点”これが本番で最も肝心です!

模試と本番、最大の違いです。

自己採点のミスは合否に関わります。

例えば英語、たったの1問でも6点変わります。

受験は1点の世界、思わぬ事態につながります。

全ての回答を残しましょう。

もう一度言いますが、

本番を意識すること、忘れずに!

 

最後に、良い成績を出す秘訣、それは、、、

”楽しむこと”

10月からの成果はついてきます!応援しています!

以上、佐藤でした。