新しい学年を迎えるみなさんへ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 4月 5日 新しい学年を迎えるみなさんへ

 

こんにちは、担任助手の阿部です!

桜吹雪が舞うこのごろの春の心地よい風が、新しい年の始まりを感じさせますね。

本日は新しい学年を迎えるみなさんにメッセージを送ろうと思います!

 

みなさんの今年の目標はなんですか?

受験生は志望校に合格することであったり部活生だったらレギュラーになることだったり大会で活躍することだったり、それぞれの人が大きな目標を持っていると思います。

目標を持つということは、とてもいいことです。自分のゴールに向かってただひたすら一直線に努力していくことが出来るからです。

もし目標を持つことが無かったら自分の正しいベクトルで努力することが出来ないので自分を高めることはとても困難だと思います。

 

しかし大きな目標を持つという事は簡単ですがそれを達成するというのはとても難しいことです。

第一志望校の合格率は世間一般では約6パーセントというのは良くみなさんに説明していますよね?

ほとんどの学生が自分の目標を達成することが出来ないのです。それはなぜでしょうか?

 

その理由は今の自分のいる位置と目標までの距離が果てしなく存在しているからです。

僕も受験生の頃頑張っても頑張ってもなかなかその成果を感じる事ができずに途方に暮れていました。

そのためなかなか努力出来ないという時期が続きました。

しかしそんな僕がどうして志望校の早稲田大学に合格できたかというと

毎日小さな目標を設定していたからです。

 

僕の担任助手の方々も元は勉強が出来ない状態から難関大に合格した人でいた。

その先輩方がどうして合格できたのか聞くとやはり毎日勉強を続けることが大事という返答ばかりでした。つまり何が言いたいかというと

ゴールの見えない道のりに立たされているのは自分だけではなく先輩たちも同じだという事です!

 

これから受験本番までは長い道のりですが日々のやるべきことはみなさんある程度分かっているはずです。

不安なのは先輩も同じだったはずです。担任助手の先生に言われたことをきちんと守りきることが出来たらみなさんも自分の目標に大きく近づくことが出来ると思います。

私たちも受験生の先輩として的確な指導が出来るように精一杯頑張っていくのでよろしくお願いします!

阿部と掲示物